大東高校魅力化の取リ組みについて

令和 2 年 3 月

高校魅力化の地域連携推進体制

市内3つの高校の魅力化づくりに取り組む協働体制として、令和2年度に雲南コミュニティハイスクールコンソーシアム [UCHC]が構築されました。

今後は、このコンソーシアムのメンバーとして、雲南市教育委員会や他の2校と連携しながら本校の魅力化を推進していきます。

 

高校魅力化の主な取り組み

地域との協働

  • 地域課題研究・発表・フィールドワーク
  • しまね留学 (#1)
  • 社会人カタリ場
  • 地域の行事等参加

学びの力向上

  • 進路見学会、企業説明会
  • 進路講演会

アクティブラーナーの育成

  • 台湾研修旅行
  • オンライン UCH(#2)
  • マイプロジェクト等の参加
  • 公開授業・互見授業等教職員研修

部活動と地域連携

  • 織部祭(文化祭)
  • 中学校、小学校、幼稚園、保育園、老人福祉施設等との交流

魅力発信

  • HPの更新やリニューアル、パンフレット作成
  • 地域みらい留学会参加(#3)
  • オープンスクールや高校説明会

しまね留学 (#1)

  • 島根県外に住んでいる意欲ある中学生が、島根県の高校を受検し、入学し、島根県で充実した高校3年間をおくること

UCH(#2)

  • 雲南市で過ごすユース世代のすべての時間と空間を1つにし、誰もがいつでもどこでも繋がりチャレンジできる未来の学校を指す

地域みらい留学(#3)

  • 都道府県の枠を越えて 、高校を受験し、入学し 、充実した高校生活をおくること。
    地方にあるキラリと光る学校で、そこでしかできない体験と新しいチャレンジをすること。